スティックPCはテレビに接続すればパソコンに

トップページ
お気に入りに追加
  

スティックPCはテレビに接続すればパソコンに

最近注目されているのがスティックPCで、USBのような形式が使われています。

小さいスティックになっているので、持ち運びもかなり楽になっているタイプです。

 

一見するとパソコンとして使える機能が無いように思われますが、中にはOSがインストールされていて、パソコンとして利用することができます。

スティックPCはテレビなどに接続することにより、その機能を使うことができます。

 

中は完全にパソコンのような状態になっていて、呼び出すことで様々な機能を使うことができます。

 

接続することで、テレビもパソコンのように扱うことができます。

動画サイトなどの映像を呼び出すことで、テレビの大きな画面で見ることができたり、色々な映像を見られるようになります。

 

更にスティック状になっているので、持ち運びも楽になっています。

データを残しておけば、その内容を全て持ち運びできて、外出先で利用できるパソコンを活用すれば、同じデータを使って仕事のために利用することもできます。

 

価格としては最大で3万円くらいに設定されていて、ハードディスクなどの容量は小さいものになっていますが、パソコンとしての最低限のスペックは用意されています。

スティックPCは、主にテレビなどに接続することを考えますが、初期設定をする必要があります。

 

この設定を間違えてしまうと、起動しても使うことができないので、設定のミスには注意してください。

この設定に一部USBのハブを使わないと駄目で、必要なものを使ってデータが使えるようにするタイプもあります。