快適にFPSをプレイできるネット回線の選び方

トップページ
お気に入りに追加
  

快適にFPSをプレイできるネット回線の選び方

オンラインで楽しむFPSは、微妙な動きの違いによって成績に大きく影響します。

ゲーマーの力量も大事ではあるものの、ネット回線の環境が安定しないといくら腕の良いFPSゲーマーでもラグや回線落ちのせいで、本来の力を発揮できません。

 

ラグや回線落ちが気になって仕方がないなら、今契約中の回線の種類を確認しましょう。

一般家庭で最も安定しているネット回線の種類は光回線です。WiMAXのような無線形式の回線は安定性に欠け、状況によっては繋がりにくいケースが度々あるため、オンラインで楽しむFPSゲーマーには不向きです。

 

必ず、固定の光回線を選んでください。

光回線には大きく分けて、フレッツ光・光コラボレーション・フレッツ光以外の回線の、3つが存在します。

 

これらの内、最も安定した回線を望めるのが、フレッツ光以外の回線です。フレッツ光はNTT東日本・NTT西日本が自ら提供する光回線サービスで、古くから有名です。

ただ、あまりにも契約者数の多いのが災いして時間帯によって回線が混雑し、速度が大幅に低下しやすいのが特徴です。

 

安定したプレイは望めないでしょう。光コラボレーションは、フレッツ光回線をプロバイダ業者自らが提供するサービスです。

業者が違くても回線の中身自体はNTTのフレッツ光なので、これも良い環境でFPSをプレイできるとは言えません。

 

フレッツ光以外の回線とは、NURO光、auひかりなど独自の光回線を提供するサービスのことです。

フレッツ光に比べて契約者数が少なく、ラグや回線落ちの少ないスムーズなネット環境を実現しやすく、FPSとの相性はバッチリです。